--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/01/06 (Sun) 2つのテレビ番組
今日は年末年始にワタシがたまたま見たテレビ番組について書きます。

年末のある番組(タイトル不明)では、科学者や専門家たちが出ていて、環境問題にもの申すという感じで、割り箸は使った方がイイとか、あと5年は温暖化を気にしないで好き勝手してイイとか言っていました。

確かに日本の間伐材を使った割り箸なら日本の森林の手入れにつながるのでワタシもイイと思うのですが、現状のほとんどの割り箸が中国産などの、森林伐採の問題になっている割り箸だということをきちんと伝えてなかったり、温暖化や環境問題の原因の多くは、現代の人間のライフスタイルが引き起こしているということはもはや世界中の認識なのに、そこに言及しなかったりとすごく無責任なメッセージを発信していました。

そして、明けて4日
に見た「地球危機」という、古舘伊知郎さんが司会をしていた番組では、まさに人間が引き起こした、カザフスタンとウズベキスタンの境にある大半が干上がってしまった、かつては世界第4位の大きさの湖の話やイヌイットたちの伝統的な暮らしが、温暖化によって凍らなくなった北極海から採れる石油経済で劇的に変わりつつある話を映していました。

ワタシはこの2つのテレビ番組を見て、温暖化を止めるという目的の他に、人間がこころ豊かに幸せに暮らすためにも、やはり一人一人の意識・行動を変えて現代のワタシたちのライフスタイルを変えていくことが大事だと思います!

お正月のお笑いの番組で楽しく笑い転げるためにも!!
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://slowcoffee2.blog92.fc2.com/tb.php/192-0e7a8dd2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。