--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/02/28 (Thu) カオリのカラクリ
皆さまこんにちは。
朝日新聞be
2月3日の朝日新聞「be」一面に面白い記事が出てましたので、読んで思ったコトを書きます。記事の内容は「豆から抽出したコーヒーの香りには、リラックス効果があることが改めて証明された。」というようなものでした。

ワタシは仕事で、コーヒーの試飲販売会を月4回ぐらいおこない、コーヒーを飲んでもらいながらお客様のお話を聞いていますが、よく言われるのが「むかしは豆から挽いてたけど、面倒だから粉の方でイイわ。」とか、「最近はもっぱらインスタントコーヒーなのよ。」とか「ほら、一杯ずつカップにのっけるヤツないの?」という類のことです。

たしかにワタシたちも夕方になって退社時間が近づくと、片づけが面倒でカルロスさんのインスタントコーヒーを飲みます。しかし休みの日は休日モードで、必ず豆から挽いて、香りを楽しみながら、ゆっくりコーヒーをハンドドリップ(手で淹れること)しますし、会社でも朝のミーティング前には必ずハンドドリップします。

つまりTPO(古い?)に合わせて楽しみ方を選べばイイと思うのです!また、コーヒーはそれぐらいふところの深い飲み物なのです!

現状どうしても時間がない方はまずはインスタントコーヒーがイイと思います。しかし心からくつろぎたい方には、断然ハンドドリップがオススメです!コレだけはコーヒー屋としてはっきり申し上げておきます。



...ワタシは、日曜の朝光さすあたたかい部屋で、コーヒーミルで豆をガリガリゴリゴリ挽きながら、漂ってくるコーヒーの香りのなかにブラジルのカルロスさんを思い浮かべ、エクアドルのふかーい森をみつけるのです。そしてほそーくお湯をそそいだ時にムクムクとコーヒーの粉がふくらんできてワタシも期待に胸をふくらませ、ドリップしながらひと時のトリップをするのです...(続きはコチラでどうぞ)。

そうして、面倒とおもいがちな時間(といっても5分ぐらい)をかけることで、インスタントコーヒーやドリップオンでは得られない香りでリラックスすることができて、おいしいコーヒーを楽しんだ結果「あぁ、くつろいだ」となるのではないのでしょうか?

しかも、コーヒーを淹れるのは楽しいコトで、おいしいコーヒーを淹れられるようになると女性にもモテますヨ!

皆さま(特にヴァレンタインでチョコをもらった男性諸兄)“Drip on Love”はじめませんか?
スポンサーサイト

comment

このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/28 11:46 | [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです
2008/02/29 19:29 | [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです
2008/03/03 19:27 | [ 編集 ]

このコメントは管理者の承認待ちです
2008/03/06 08:20 | [ 編集 ]









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://slowcoffee2.blog92.fc2.com/tb.php/208-1b238d0b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。