--/--/-- (--) スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008/06/13 (Fri) エクアドルの森からのゲストを迎えて
皆さまこんにちは。
先日このブログでお知らせしました、『エクアドルからのメッセージ』
引き続き、エクアドルからのゲストをご紹介します。
SlothTourエクアドル森030919縮小版
彼が住んでいるのは上の写真のような、深い深い森のすぐそば。
バナナやアボガド、様々なパッションフルーツやコーヒーの木も
たくさんの生き物たちと一緒に育っています。

彼はそんな森をもう20年以上守ってきている男、その名を
カルロス・ソリージャさん。
6月の9日まで来日していて、東京、神奈川、福岡、大阪で
講演をします。
彼はインタグコーヒーの生産者の一員でもあり、NGOナマケモノ
倶楽部
の大切な仲間でもあります。

昨日はカルロス・ソリージャさんをゲストに迎えて、SlowCoffeeの
お取引先さまもご招待して、「生産者」「NGO、スロー社」「流通(カフェ・小売)」
「消費者」という4者が交流するイベントを行ないました。
DSCF2689_convert_20080613110625.jpg

まず、カルロスさんが撮れたてホヤホヤ(というぐらいみずみずしい
森や生き物たち!)の写真をスライドでみせてくれて、インタグの
森がいかにステキかを話してくれました。
もちろん皆さまにはインタグコーヒーを飲んで頂きながら。

DSCF2695_convert_20080613110844.jpg
そして、そのあとワタシもお話の輪に加わり、インタグコーヒーの魅力
に迫り、2002年インタグ訪問時に感じたこと~現在までのスロー社の
取組みをご紹介して、映画『おいしいコーヒーの真実』についても
コメントをもらいました。

DSCF2704_convert_20080613110734.jpg
ご参加の皆さまも、積極的に質問や意見&コメントを下さって、
濃密な1時間半でした。

ご参加下さった皆さま、ありがとうございました!
これからも“わたしたちのフェアトレード”をご一緒につくっていきましょう!

DSCF2707_convert_20080613110526.jpg
カルロス・ソリージャさんとスロー社門倉、小澤兄、小澤で記念撮影。
スポンサーサイト

comment









ブログ管理人にのみ表示を許可する


trackback

trackback_url
http://slowcoffee2.blog92.fc2.com/tb.php/238-344fe4c6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。